不動産小口化商品の情報を探すならこちら

データマーケティングプラットフォーム「b→dash」 の開発・提供を行う株式会社フロムスクラッチへの出資を決定

前のページへ戻る

グローバル・ブレイン株式会社(以下、 GB)が運営する、 SFV・GB投資事業有限責任組合(以下、 SFV・GBファンド)は、 データマーケティングプラットフォーム「b→dash(ビーダッシュ)」の開発・提供を行う株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区 / 以下フロムスクラッチ)に出資を実施することを決定いたしました。

 グローバル・ブレイン株式会社(以下、 GB)が運営する、 SFV・GB投資事業有限責任組合(以下、 SFV・GBファンド)は、 データマーケティングプラットフォーム「b→dash(ビーダッシュ)」の開発・提供を行う株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区 / 以下フロムスクラッチ)に出資を実施することを決定いたしました。  

 フロムスクラッチはビジネスプロセス上に存在するマルチビッグデータを一元的に取得・統合・活用・分析するためのSaaS型データマーケティングプラットフォーム「b→dash」の開発・提供を行っています。 昨今、 デジタルシフトの急速な進展により、 各企業は膨大なデータを取得・活用するために、 MA(マーケティングオートメーション)や、 CDP(カスタマーデータプラットフォーム)といったマーケティングツールを導入することで、 データマーケティングに注力しようとしている一方で、 現場ではデータの準備に時間がかかるという課題が顕在化していました。 その中で、 フロムスクラッチではCDPを更に進化させ、 ノンプログラミングでデータの統合や変換がGUI上で実現できる新たなデータ統合技術、 『Data Palette』を開発しております。 UI/UXが分かりやすく設計されており、 SQLやプログラミングの知識がなくとも、 取得したデータの統合や変換など、 データを活用したい人は誰でもb→dashの操作画面上で直感的にデータを使いこなすことができるようになります。
 
 フロムスクラッチでは今回調達する資金を元に、 『Data Palette』の開発強化、 「b→dash」のアジア市場への展開、 新規事業の開発投資、 人材採用の強化を行っていく予定です。

 GBは、 フロムスクラッチの優れたプロダクト開発能力、 経営メンバーの持つ事業推進能力を高く評価し、 出資を決定いたしました。 本出資を通じて、 ソニーフィナンシャルベンチャーズと共にフロムスクラッチの事業拡大に向けた支援を行ってまいります。

<フロムスクラッチについて>

○会社名 :株式会社フロムスクラッチ
○所在地 :東京都新宿区西新宿7丁目20番1号住友不動産西新宿ビル26階
○代表者 :代表取締役CEO 安部 泰洋
○設立日  :2010年4月
○事業内容
-データマーケティングプラットフォーム「b→dash」の開発、 ならびに導入支援
-人工知能を用いたデータソリューション開発
-データテクノロジー領域の基礎研究・開発
○URL: https://f-scratch.co.jp  

<SFV・GBファンドについて>
○登記上の名称 :SFV・GB投資事業有限責任組合
○無限責任組合員 :グローバル・ブレイン株式会社
○運用総額 :50億円

<GBについて>
○会社名 :グローバル・ブレイン株式会社
○所在地 :東京都渋谷区桜丘町10-11
○代表者 :代表取締役社長  百合本 安彦
○設立日 :1998年1月
○事業内容 :ベンチャーキャピタル事業
○URL : https://globalbrains.com/