不動産小口化商品の情報を探すならこちら

2017年オリコン日本顧客満足度調査 不動産仲介「売却 戸建て」・「購入 マンション」の2部門で1位 

前のページへ戻る

野村の仲介+(PLUS)は、不動産仲介4部門中、2部門で2年連続第1位となりました 野村不動産アーバンネット株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役社長:前田 研一)は、 株式会社oricon ME(代表取締役社長:小池 恒)が2017年9月1日に発表した「2017年オリコン日本顧客満足度調査」における不動産仲介「売却 戸建て」部門ならびに「購入 マンション」部門において、 第1位に選ばれました。 当ランキングは、 「不動産の売買の仲介」を業務内容とする、 不動産仲介企業を対象にしたものです。 当社、 野村の仲介+は、 2016年と同じく「売却 戸建て」部門と「購入 マンション」部門において第1位に選ばれ、
不動産仲介の全4部門中、 2部門の第1位を2年連続で獲得することができました。野村不動産アーバンネットは、 「サービス・コンサルティングにおいて、 お客様に信頼され長く喜んでいただく」という 企業理念のもと、 さまざまな不動産ニーズに対し、 お客様のご要望を最優先にお応えしていくことに努めております。

日頃のご愛顧に感謝申し上げると共に、 これからも、 全てのお客様から「あの人に、 頼んでよかった。 」と思っていただける質の高いサービスの提供を目指してまいります。

 

詳細の調査は、 オリコン日本顧客満足度調査のホームページ( http://life.oricon.co.jp/ ) をご覧ください。