不動産小口化商品の情報を探すならこちら

ニュース

前のページへ戻る

  • ムゲンエステートは売り一巡して反発期待、18年12月期増収増益・増配予想 – 財経新聞
    財経新聞ムゲンエステートは売り一巡して反発期待、18年12月期増収増益・増配予想財経新聞新たにリースバック事業も開始した。中期経営計画では目標値を20年12月期売上高960億円、経常利益80億円、純利益50億円としている。 6月11日には不動産特定共同事業法に係る許可を取得した。事業の多様化に向けて同法に基づく不動産小口化商品の組成・販売・運営 … …
  • ムゲンエステートは18年12月期増収増益・増配予想、1Q減収減益に対する売り一巡感 – 財経新聞
    財経新聞ムゲンエステートは18年12月期増収増益・増配予想、1Q減収減益に対する売り一巡感財経新聞中期経営計画では目標値を20年12月期売上高960億円、経常利益80億円、純利益50億円としている。 18年4月には不動産特定共同事業法に係る許可申請を行った。事業多様化に向けて当該許可を取得次第、同法に基づく不動産小口化商品の組成・販売・運営管理を開始 … …
  • ジーエーテクノロジーズ、不動産小口化投資に参入 個人向け需要照準 – 日刊工業新聞
    日刊工業新聞ジーエーテクノロジーズ、不動産小口化投資に参入 個人向け需要照準日刊工業新聞ジーエーテクノロジーズ(ジーエー、東京都渋谷区、樋口龍社長、03・5468・7056)は1口1万円から中古の賃貸用マンションに投資できるクラウドファンディングサ… (残り:541文字/本文:621文字). (2018/5/16 05:00). ※このニュースの記事本文は、会員登録(無料・有料) … …
  • 「賃貸住宅フェア2018 in九州」5/15・16開催 – HOME'S PRESS(ホームズプレス)
    HOME’S PRESS(ホームズプレス)「賃貸住宅フェア2018 in九州」5/15・16開催HOME’S PRESS(ホームズプレス)アパート・マンション経営者、不動産会社向け無料セミナーが満載・リフォームのコツやお金をかけずにできる入居者獲得術・相続でもめないために、生前にできる対策術・家賃滞納、明け渡し訴訟、入居者トラブル回避術・家族信託、民法改正、不動産小口化、不動産会社が抑えて … …
  • 不動産小口化事業を強化 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    不動産小口化事業を強化株式会社全国賃貸住宅新聞社リノベーション業のインテリックス(東京都渋谷区)は不動産小口化事業を強化し、ホテルや京町家にまで対象を広げる。同社は16日、小口化商品『アセットシェアリング北千住駅前』第2期の販売を開始した。総開発費19億円の新築ホテルを対象に、不動産特定共同事業法(不特 …and more » …
  • 不動産小口化商品で京町家を再生 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)不動産小口化商品で京町家を再生(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)株)インテリックスは19日、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品「アセットシェアリング」事業による京町家の不動産再生を開始した。 京町家を残し、保全するためには民間資金の投入スキームが必要と考え、事業を立ち上げた。同社設立の組合が投資家(組合員) … …
  • 福岡の築50年超の木造アパートを再生 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)福岡の築50年超の木造アパートを再生(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)ハプティック(株)は、築50年超の木造アパート「竹泉荘」(福岡市南区)を再生。このほど竣工した。 西鉄天神大牟田線「大橋」駅徒歩11分に立地。1965年11月築。木造2階建て。総戸数6戸中5戸が空き状態だったことから、オーナーより相談を受け、再生に至った。 …
  • ハウスドゥ、ハウス・リースバック資産を証券化 – 新建ハウジング
    新建ハウジングハウスドゥ、ハウス・リースバック資産を証券化新建ハウジングハウスドゥ(東京都千代田区)は3月14日、同日開催の取締役会において、「ハウス・リースバック」で取得した個人住宅など収益不動産物件を対象とする、不動産特定共同事業法スキームによる匿名組合方式の不動産ファンド「HLBファンド1号」の組成について決議したと発表 …and more » …
  • インテリックス 不動産小口化商品『アセットシェアリング北千住駅前』 – インテリアビジネスニュース
    インテリアビジネスニュースインテリックス 不動産小口化商品『アセットシェアリング北千住駅前』インテリアビジネスニュース中古マンション再生流通事業を手掛ける(株)インテリックス(山本卓也社長)は、不動産特定共同事業法に基づき、良質な実物不動産を1口100万円単位で所有できる不動産小口化商品「アセットシェアリング」の一環として、JR・東京メトロ・東武鉄道・TXが集中する大ターミナル駅 … …
  • 不動産小口化商品第4弾、北千住のホテル竣工 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)不動産小口化商品第4弾、北千住のホテル竣工(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)既存建物を取り壊した上で、同社の不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品「アセットシェアリング」の対象として開発。観光拠点として利便性の高いエリアであること、同エリアでのホテルが不足していること、ビジネス利用の需要があることなどを踏まえ、ホテルを …
  • 三菱地所が農業に参入。グループシナジー見込む – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    三菱地所が農業に参入。グループシナジー見込む(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)三菱地所(株)は、農業事業に参入した。 農業ベンチャーの(株)オーガニックソイルと合弁で設立した(株)メックアグリに対して2月26日に出資。出資比率は同社が90%で、オーガニックソイルが10%。 今後はメックアグリを通じて太陽光利用型環境制御ハウスを使って高糖度ミニ …and more » …
  • 佐藤 一雄 社長(サタスインテグレイト/東京都中央区)の詳細 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    株式会社全国賃貸住宅新聞社佐藤 一雄 社長(サタスインテグレイト/東京都中央区)の詳細株式会社全国賃貸住宅新聞社バブル崩壊後、不動産会社が資金を調達する手法としての不特法の成立に力を尽くし、三井不動産退社後に独立してからも同法を活用する事例をつくっていきたいと『ゆうゆう倶楽部』を企画した。現在では、全国の不動産会社に不動産小口化商品のコンサルティングを行う第一人 … …
  • 不動産小口化に参入 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    不動産小口化に参入株式会社全国賃貸住宅新聞社収益アパート開発事業の明豊エンタープライズ(東京都目黒区)は16日、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化事業に参入することを発表した。 これまで2億~3億円で1棟売りをしていたアパートブランド『MIJAS(ミハス)』シリーズを対象とした小口化商品『M-Lots( … …
  • 明豊エンタープライズが新築アパート事業 不動産小口化、顧客層の裾野拡大 – SankeiBiz
    SankeiBiz明豊エンタープライズが新築アパート事業 不動産小口化、顧客層の裾野拡大SankeiBiz明豊エンタープライズは、不動産小口化事業に参入する。「M-Lots(エム・ロット)」というブランドで展開し、第1弾として東京都世田谷区の新築アパートを対象とし、2月上旬から募集を開始する。同社は価格が2億~3億円のアパートを供給し、主に1棟単位で購入できる富裕層 …明豊エンタープライズ、不 …
  • 明豊EP、欧風アパートを小口化販売 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)明豊EP、欧風アパートを小口化販売(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)(株)明豊エンタープライズは、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化事業「M-Lots(エム・ロット)」を開始。第1弾となる「M-Lots田園調布」を、1月下旬から販売開始する。 同事業は、同社が2014年から展開している投資家向け1棟アパートブランド「M …
  • 北千住のビジネスホテルを小口化 – (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)
    (株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)北千住のビジネスホテルを小口化(株)不動産流通研究所 (プレスリリース) (ブログ)株)インテリックスは15日、不動産特定共同事業法に基づく不動産小口化商品「アセットシェアリング北千住駅前」(東京都足立区)の出資募集を開始した。 観光拠点として利便性の高いエリアのホテルニーズに着目し、資産性、運用性を持つ新築ビジネスホテルを対象物件に商品 .. …
  • レオパレス、初の小口化商品 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    株式会社全国賃貸住宅新聞社レオパレス、初の小口化商品株式会社全国賃貸住宅新聞社レオパレス21(東京都中野区)は、1月から不動産の小口化商品の運用を開始した。不動産特定共同事業(以下、不特事業)の許可を2017年10月に受け、同社が開発した都内の賃貸マンション2棟を対象に、任意組合を組成した。 第1号は東京都の文京区と港区に建つ賃貸 …and more » …
  • 「不動産の小口化商品」、10万円、100万円で身の丈以上の不動産投資を可能に – 健美家株式会社
    健美家株式会社「不動産の小口化商品」、10万円、100万円で身の丈以上の不動産投資を可能に健美家株式会社ひと口に不動産投資と言っても、伝統的な実物への直接投資にとどまらず、最近では不動産投資信託(Jリート)などバリエーションが増えた。 また、組合形式で出資を受け、不動産の売買や賃貸による収益を投資家に配当する「不動産特定共同事業」の許可を受け、不動産小口化 … …
  • 当社初の不動産特定共同事業商品 12月18日『LOVIE第一号任意組合』好評のうちに組合組成完了 – PR TIMES (プレスリリース)
    PR TIMES (プレスリリース)当社初の不動産特定共同事業商品 12月18日『LOVIE第一号任意組合』好評のうちに組合組成完了PR TIMES (プレスリリース)レオパレス21は、2017年10月20日、国土交通省・金融庁から不動産特定共同事業者としての許可を受け、「LOVIE 麻布十番」、「LOVIE 文京音羽」の2棟を投資対象不動産として『LOVIE第一号任意組合』の募集を開始し、好評の …
  • 不動産小口化商品取り扱いの要件緩和 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    不動産小口化商品取り扱いの要件緩和株式会社全国賃貸住宅新聞社国土交通省は1日、8月14日に公布した『不動産特定共同事業法(以下、不特法)の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令』を施行。政令の中に「小規模不動産特定共同事業」に関する内容を新設した。これまで資本金1億円以上の不動産会社でなけれ … …
  • 不動産小口化商品で資産運用 節税効果などに騙されていないか<PR> – KaikeiZine
    KaikeiZine不動産小口化商品で資産運用 節税効果などに騙されていないか<PR>KaikeiZineとはいうものの最近では、都市部を中心に地価が高騰、不動産物件も高値を付けているため、不動産業者などからの営業アプローチも過熱しており、社長等も不動産小口化商品(以下:小口化商品)などの新しい商品を紹介されるケースも増えている。税理士は関心がなくとも、 …and more » …
  • レオパレス21が賃貸物件の小口化販売を開始 「不動産小口化商品」のメリット・デメリット – ZUU online
    ZUU onlineレオパレス21が賃貸物件の小口化販売を開始 「不動産小口化商品」のメリット・デメリットZUU onlineレオパレス21 は10月20日、国土交通省、金融庁から不動産特定共同事業者として許可を受けた。これによりレオパレス21は、東京中心部の賃貸物件を投資対象とする、不動産小口化商品を販売することをプレスリリースした。この商品は、「任意組合型」スキームを活用 … …
  • 任意組合型の不動産特定共同事業 新しい不動産投資の手法を活用しよう! – エキサイトニュース
    エキサイトニュース任意組合型の不動産特定共同事業 新しい不動産投資の手法を活用しよう!エキサイトニュース不動産投資には興味があるが、多額の借り入れをするのが怖い」「いろいろな不動産に少しずつ分散投資したい」などの要望に応えられるのが、「不動産小口化商品」です。法的な立場は数種類あり、そのうち現物不動産としてのメリットが大きい「任意組合型」について紹介します。 …
  • レオパレス21、不動産小口化商品を販売 – 日本経済新聞
    PR TIMES (プレスリリース)レオパレス21、不動産小口化商品を販売日本経済新聞レオパレス21は、都心の賃貸物件を細かく分けて投資家に販売する事業を始める。1口100万円で5口を最低出資額とする。出資口数に応じて家賃収入などを定期的に分配。運用終了後に対象物件を売却し、収益も分配する。同社は競争力の高い都心物件への進出を始めて …少額から投資が可能な不動産小口化商品当社初となる不動産特定 …
  • 不動産デリバティブ、市場の「強気」と「弱気」を読みリスクヘッジ – 健美家株式会社
    健美家株式会社不動産デリバティブ、市場の「強気」と「弱気」を読みリスクヘッジ健美家株式会社不動産小口化商品は、例えば都心の中古オフィスビルをリノベーションして、小口化(例えば一口100万円など)して売り出す。対象物件は、リノベーションや定期的な修繕により収益を維持して長期的に資産価値を保ち、実物不動産の特徴である相続税評価額の圧縮効果による … …
  • 初の不動産小口化商品を販売 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    初の不動産小口化商品を販売株式会社全国賃貸住宅新聞社不動産小口化商品を販売するのは同社初となる。同社では資産運用サポート事業を行っており、2015年に相続税率が上昇し相続対策を考える人が増えていることや、不動産投資が活発に行われるようになり、ニーズが増えてきたと判断したため、今回の事業をスタートさせること … …
  • 京町家が小口で買える、新しい不動産小口化商品がスタート – PR TIMES (プレスリリース)
    PR TIMES (プレスリリース)京町家が小口で買える、新しい不動産小口化商品がスタートPR TIMES (プレスリリース)対象不動産となる「京町家」は、地元京都で100年を超える老舗工務店の施工により再生したのち、一棟貸しの宿として運用する事で、日本の重要な文化遺産である京町家の保存と再生をしながらも、高い利回りを生むホテルのような「インバウンド収益不動産」へと蘇らせています …and m …
  • 不動産小口化商品の販売広がる – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    不動産小口化商品の販売広がる株式会社全国賃貸住宅新聞社収益不動産の売買仲介、賃貸管理を行う武蔵コーポレーション(さいたま市)は6日、不動産小口化商品の販売事業に参入することを発表した。 2月3日に、不動産特定共同事業法(不特法)の免許を取得している。 不特法に基づき、1棟の収益不動産を小口化して複数の投資家に … …
  • 不動産小口化商品のメリットを理解して資産運用に活かそう – エキサイトニュース
    エキサイトニュース不動産小口化商品のメリットを理解して資産運用に活かそうエキサイトニュース不動産投資を検討したいが高額すぎて買えない……どうしたらよいものか。そんなあなたには「不動産小口化商品」をご紹介したい。不動産小口化商品は、投資しやすいように1口100万円程度に小口化された(金額は販売会社によって異なる)商品のため、現物不動産投資と比較 … …
  • 不動産小口化を開始 – 株式会社全国賃貸住宅新聞社
    不動産小口化を開始株式会社全国賃貸住宅新聞社一口100万円から 想定利回り3%. 穴吹興産が自社の賃貸物件を小口化して投資家に販売する『アルファアセットクラブ』をはじめる。 価格は一口100万~1000万円。 配当利回りは年平均3%超を想定する。 まずは、穴吹興産グループが建設・管理する物件から小口化して販売 …and more » …